「dekiruyone.com・net・jp」は「yonediy.com」に変更になりました。 もうすでに新しいサイトを表示しています。 今まで通りよろしくお願いします。

PTZ防犯カメラ設置3台目

1.検品とスペック確認

防犯カメラも3台目をつけることにしました。今回は道路に面しているためかなり広範囲をカバーしなくてはならないということでptzカメラを採用することにしました。構造的には摺動部分が多くなるカメラですので故障の心配はありますが一度使ってみることにしました。

アルミ合金製の筐体でしっかりした作りです。移動体追従で暗視でも結構な画質クオリティー。
ACアダプターは出力12V1Aと若干弱めです。低消費電力と言うのは良い事なのですが、パルスモーターで左右・上下動かしますのでこれで大丈夫かチョット心配な電源です。

PTZカメラはパン・チルト・ズームの略です。つまり撮影する場所を左右・上下移動可能で拡大もできる、そんなカメラということです。

機種にもよりますが動くものを検知して追跡して録画したりすることができるそんなカメラなんです。そのためうまくカメラが移動体をとらえる事が出来れば350°程度の範囲で追跡して移動体を録画することができるということです。
ただし移動物を追跡すると言っても350°の範囲全てを常に移動物を感知しているわけではありません。現在カメラが向いている範囲の中で移動体を感知することができればそれはもちろん追従して録画します。が、今現在のカメラの画角内に移動物がない場合はいくら移動体があっても当然録画することはできません。カメラの仕様によって様々あると思いますが、車など結構な速度で走り去るような移動体は追従できません。数100万もするような高価な追跡専用カメラなら可能なものもあるかもしれませんが、個人で購入して使える価格帯ではまずありません。せいぜいがカメラから3m-4m離れた普通の人の歩くスピード程度なら追跡してくれます。カメラに近過ぎる(1m以下)移動体も追いつけません。

2.SDカードを装填

SDカードは24時間すべてを録画します。移動体録画の際はこれらの動画・画像を利用してうちの場合はFTPサーバーにその時の静止画と動画を保存します。
今回購入したカメラは細い六角レンチでふたを開けてカードスロットに挿入する方式になっています。
以前購入した定点カメラはプラスドライバーでふたを開けるタイプでしたので。それと比べれば幾分盗難されにくい?感じです。結構高所にありますし、まぁSDカードを盗んでいく人はほとんどいないと思いますが....。うちはその場面を家庭内FTPサーバーにシッカリ保存されてますから。

3.PTZカメラを取り付ける

このカメラを購入しましたら取り付ける場所のネジアナと各信号線を通すアナの目安が印刷されたシールが付いてきます下の画像はそのシールを壁に貼ってネジアナと信号線用の穴を開けたところです信号線を通す穴はステップドリル(タケノコドリル)で簡単に開けることができました直径は20ミリ程度だと思います。

信号線はカメラマウントフレームの横出しになっていましたので、元の横穴溝を変成コーキングで塞いで真後ろから出すように変更しました。

信号線と電源線がカメラを取り付けた裏の壁から出てきます。私の場合「PF管」で近くまで誘導していますので、ACアダプタの線は通線器を使ってカメラ取付位置周辺まで通線しました。
LAN配線など他の用途にも便利に使えます。

マーベル(MARVEL) Jetラインタイガー MW-7030
マーベル(Marvel)
¥6,836(2024/06/19 22:39時点)
長さ:30m
未来工業 ミラフレキ(R)SS (PFS) MFS-22
未来工業
¥5,300(2024/06/19 22:39時点)
ミラフレキSS(PFS)

PF管とよく似たのでオレンジ色の物もありますが、耐候性等の点で劣っているので使わない方がいいです。私はオレンジ色の方を使ってすぐにボロボロになってしまった経験があります。

電源を入れると上下左右にキャリブレーション動作します。
有線LANで接続していますが、無線LANコネクターが腐食しないように最後にアンテナを取り付けました。

無事取付完了! 移動体追跡はマズマズでしょう。冬の時期の画像ですので暗いです。

PTZらしい動作をしています。ただこれが左側通行できた場合カメラ正面あたりで追従に失敗する時があります。早歩きや自転車のスピードではまず追従失敗します。
あと、これは静止画ですが、動画もSDカード(短期間)と自家製FTPに保存されています。

4.いよいよ危惧していた故障発生

3か月ほどして突然本体からの画像送信が途絶えました。それどころかLAN経由でアクセスできなくなってしまいました。電源の入り切りやリセットボタンも効果なしでした。
amazon経由で販売業者に連絡したところ。下記の様な操作をするように画像付きのメールで指示が来ました。
これをやるとLANでアクセスできるようになるのですが、数日するとまた同じ症状が出ます。
その旨、販売業者に連絡すると、無償で代替機を送ってくれるとの事。これはちゃんとしてますねぇ

5.今度はPTZ機能が故障

無償の代替品が届いて取り付けましたが。それから4か月程経って今度はパン動作しなくなりました。PTZなので横の首振りをしないのでは、PTZの価値なしです。2台とも1年もたなかった。
今度も販売業者に連絡しましたが、

修理はものすごくお金がかかりますし、これ以上はどうしようもないという内容のメールでした。1年ぐらい保証してほしいものですがamazonのSV3Cの当該カメラの商品説明には1年保証の文字は見当たりませんでした。  残念!

6.PTZ首振り故障の修理

無用の埋め立てゴミが2つも出てしまったのではもったいない限りです。首振り動作しないのはもしかして、ステッピングモーターの不良ではないかと考え、ばらしてみました。

カメラの左右動作は上部のねじを外す事で露出します。基盤の上には乳白色のカバーがかかっていますがこのカバーを外すと半田づけされたリード線が見えます。結構細かい作業ですが何とか外しました。
案の定5本のリード線のうち「赤」のリード線が半田不良?で空中に浮いていました。
やっぱりモーターの不良でしたわ。

7.もう一個の不良カメラから部品取り

最初に購入した動作不良カメラからモーターだけ部品取りして入れ替え交換する事にしました。

できるだけ長めにリード線をカットしてもってきました

リード線が細いので半田付けは、結構大変でした。各リード線は熱収縮チューブを使って絶縁しました。モーターが動作するか確認しました。

このステッピングモーターの規格は「24BYJ48 5v DC」とありますのでNETで購入しても良いのではないでしょうか。最近ではAliexpressの配送ポリシーが変わったので。10日程度で送ってくれますのでこれかこれが対応するのではないかと思います。実際使っていませんのでわかりませんが規格上はそっくりです。
amazonJapanでも購入できます。ギア比が明記されていないのが不安なのと、2千円程度とちょっとお高めです。
ホビー用レーザープリンターやエアクリーナーなどでも使用されている部品のようです。
どちらで調達するにしても白いギアの部分とそれを留めるネジは付属して来ませんので捨てないでとっておいてくださいネ。おかげで埋め立てゴミが一つ減りました。

8.実は4台目を購入していました。

上記の修理が上手く行かなかったときの為にamazonから別メーカーの4台目のPTZカメラを購入していました。
Topconyと言うメーカー?の商品。
ただ、こちらの方は到着して検品したところ、SDカードスロットのカバーがついていませんでした。参りました。すぐに返品しました。

これでは防水にならない

ただ、その後この商品5年間保証で無償で代替機を送ってくれるシステムに変わりました。
摺動部分の多いPTZカメラですからこれだけ保証されると、買おうという気になってしまいます。
筐体は樹脂製で軽量です。

9.本当にほしかった防犯カメラは

今回PTZカメラを購入するときに考えたのは指定された範囲を巡回(パトロール)して、移動体があれば追跡して可能な範囲でズームする様なカメラが無いかと探しました。
結果として、まだそこまで知能を持った防犯カメラは見つかりませんでした。(プロの世界では存在するのかもしれませんが...。)
巡回(パトロール)機能を持ったカメラはあるのですがまだまだです。

ごく普通のPTZカメラの動作
巡回(パトロール)機能付きのカメラ

ただ、防犯カメラがかなり一般化して、今は4K等の高解像度化に各社とも力を入れている感じです。
近い将来、赤外線などを頼りに広域をスキャンして、移動対象を捕捉して可能な限りズームして挙動を監視するカメラが廉価で登場してくるものと期待しています。

最後になりますがPTZカメラは故障し易いですからくれぐれも
保証期間の長いもの
メーカ名表示のあるものを選びましょう。